スポンサーリンク

アブローラーで手首を痛めた?

スポンサーリンク

アブローラーで手首を痛めた?

たぶん2月の中旬か下旬くらいから、左手首付近が痛むなあと思うようになり、もしかしたら筋トレ終わりのアブローラーが原因かも、と今月初めに気がつき、アブローラーはやめて、湿布を貼り、様子を見ていました。

しかしながらどうにも治りそうにない上、だんだん痛みが増してきたので、もしかしたら何か劇的に治るようなことをしてもらえるかも、と思って、重い腰を上げて病院に行ってきました。

いつも混んでいるので気が進まなかったのですが、コロナの影響なのか、空いていたのでほっとしました。

f:id:megosuriwork:20200520151715j:plain

 

骨には異常なし

痛むのは自分で触った感じでは手と手首の骨の隙間というか、親指を手首側にたどっていく途中のくぼみ部分が中心です(わかりにくい説明だなあ)。

レントゲンを撮ったところ、骨には異常がなく、どう動かしたら痛むかを検証され、おそらく腱鞘を痛めているのだろうとの診断でした(ダジャレみたいですけど)。

つまり腱鞘炎、ということでしょうか。

 

飲む痛み止めと湿布

負担がかかるような何かをしたためだろう、との話になり、立ってアブローラーをしていたためかと自分では思っていると話したところ、おそらくそれが原因だろうとのことでした。

私の場合、左手は利き手ではないので、右手と比較するとうまく負荷を逃がせなかったのだろうとのこと。

私が思うに、たぶんフォームもまずかったんだと思うんですよね。

とにかく動かさないことだ、ということで、1週間分の痛み止めの飲み薬(セレコックス錠)と、湿布(ロキソプロフェンNaテープ)が出ました。

 

やっぱり休養が必要かも

外側に反らす動作をしなければそれほど傷まないので、痛みを感じ始めてからも筋トレは続行してきましたが、痛みも増してきたし、医師にも「動かさないことだ」と言われたことだし、甘く見ていたことを反省しています…。

実は病院に行く前、胸のトレーニングでベンチプレスやらダンベルプレスやらをしてきたのですが、さすがに今日はちょっと痛かったんですよね…。

早く治したいので、日常生活で使うことは避けられないにしても、筋トレについては少し休養しようと思います。

飲み薬が1週間分ということは、医師の見立てではおとなしくしていれば1週間で治るだろう、ということですよね、きっと。

 

私もアブローラーが原因かも、と思って「アブローラー 手首 痛い」で検索したりしたので、どなたかの参考になればと思い、書いてみました。

 

ところで病院で出された湿布、先日書いた記事が聞こえたかのように、 肌色ではがれにくい湿布でした。

www.megosuri.work

なんて言ってる場合でなく、休養します! 

湿布、すごく効いてる気がします^^